盛岡ワンコインランチ めんこい横丁 ビア&ヴルスト ベアレン

盛岡駅ビルフェザンの地下一階、
めんこい横丁でランチです。
以前にも、柳家、えびすけでご紹介いたしました地下通路です。
店頭のワンドリンクサラダ付500円が気になり突入です。

<スポンサーリンク>




メニュー
ランチは2種類。
・豚バラスタミナ丼
・特製チキンカレー
入店後レジで注文お会計を済ませ席で待ちます。

店内
ハイチェアーです。

ドリンクはセルフサービス

3分ほどで到着。

けっこうな量です。
豚バラは生姜で味付け。
しょっぱ過ぎずちょうどよい味付けです。
特製チキンカレーのが人気のようでした。
鉄板の入れ物で美味しそうでした。
メニューは替わるようです。

こちらでだされている地ビール、
なかなかの有名な代物のようです。

サラダもドリンクも付いて駅ナカで500円。
夜も気になるベアレンさんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>




仙台ランチ いろは横丁 陽(ハル)

今回の仙台ランチも大好きないろは横丁。
七夕の装飾でしょうか。
キレイです。

<スポンサーリンク>




アーケードを背にして右の通路中ほどにあります、
居酒屋陽(ハル)さんでランチです。

店内
1階の景色。靴を脱ぎます。
13時近かったためか店内空いておりました。

階段をのぼり2階へ。
アットホームな雰囲気。

メニューは、
豚しゃぶ、ひれかつ、メヌケの味噌焼き、さば塩焼きなど。
どれも700円です。
わたしはひれかつを注文。
注文後20分ほどで到着。

品数もボリュームもすごいです。
メニューのほとんども、
ひれかつの部分がそれに替わるイメージです。
700円以上の価値は感じられました。

接客に関しては決して期待をしてはいけません。

接客が気にならなく、700円でお腹がいっぱいに
なりたい方にはおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>




日曜の独り言シリーズ 口

こんなシーンを時々見かけます。

駅の改札付近で、切符を口でくわえる。
トイレで、ハンカチを口でくわえる。

どうしても違和感があります。

恐らく両手がふさがっているのでしょう。
ただ、その時に切符やハンカチの行き先が口になるのが
中々理解しにくいのです。

1.胸ポケットに入れる
2.一度手を空ける
3.口でくわえる

わたしは3の選択肢をそもそも持ち合わせていないですし、
選択肢1,2より優先されるのもなぜかと思ってしまいます。

その謎を解くために、
もう少し注意深く観察してみようと思います。

以上よろしくお願いいたします。

盛岡の横断歩道は・・

盛岡に拠点を置くようになり、
しばらくして気づいたことです。
横断歩道を渡る際、信号無視をしません。

この幅でもです。
白線4本。

この幅です。伝わりますでしょうか。

この横断歩道の両脇は、
信号待ちをしている方で朝は渋滞します。
それでも皆さん待ちます。
わたしはこの信号でそのことに気づきました。
東京では絶対に起こりません。

雪国の特徴なのでしょうか。
車が雪の上を走ってくるので、
とても危険です。
しっかりと信号を守るのは、
小さいときから教えらているのかもしれないなと
想像をしておりました。

雪国での横断歩道には注意のほど
よろしくお願いいたします。


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

青森ランチ 新鮮市場 丸青食堂

青森駅前新鮮市場でのランチ3軒目です。
今回は丸青食堂さんへ。
市場の通りに直接面しております。

<スポンサーリンク>




メニューは豊富です。
丼ものが中心選手のようです。
今回は3色あおもり丼を注文。
やはりホタテは外せません。

3分ほどで到着。
期待通りの見た目。

ほたて、ヒモ、まぐろ、いかというラインナップ。
お味は、
うまくないわけがないですね。
腹ペコも手伝い、がっついてしまいました。
やや酢飯が効いてて、
こちらも絶妙でした。

青森に訪れたらやはりほたて。
新鮮市場、丸青食堂さんであおもり丼おススメです!

(過去記事:新鮮市場 市場食堂
(過去記事:新鮮市場で焼干ラーメン 㐂伝


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!