盛岡ー弘前はヨーデル号で

盛岡から弘前に向かう際、
電車利用の場合、
盛岡(新幹線)⇒新青森(奥羽本線)⇒弘前
となります。
新幹線の指定席を取り、
新青森で奥羽本線に乗り換える。
この乗り換えが冬ですととても厳しい。

そこで今回はヨーデル号のご紹介。
盛岡駅西口バス乗り場から直通で弘前に行けます。

23番乗車口を目指します。
いました!ヨーデル号です。


<スポンサーリンク>




バスの席は2列×2です。
隣に他の人がいることは今まで一度もありません。
今回もこの大きいバスに乗車は4名。
コンセントもついており快適です。

1時間ほど走ったところで花輪で休憩。
ここでトイレに行ったり、体をのばしたり、リフレッシュします。

約2時間で弘前到着。

ヨーデル号冬でも走っております。

■比較
・時間
電車:1時間40分
ヨーデル:2時間10分

・値段
電車:6,260円
ヨーデル:3,000円

ヨーデル号席のまわりに人がほぼおりません。
皆さん離れて座ります。
まわりの方は全員寝ておりました。
新幹線のように周りにきを使うこともありません。

弱点は
揺れること
トイレが1時間に1回
です。

盛岡から弘前に向かう際は
ヨーデル号おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

仙台ランチ 名掛丁 魚民

仙台駅を降りいつものように、
ちょうどお昼頃名掛丁を歩いていると、
魅力的な看板が目に入ってきました。
場所は駅から5分ほど。

<スポンサーリンク>




ビルの6階エレベーターで向かいます。

店内女性客ばかり数組。
靴を脱いで個室になっているため、
とてもくつろげます。
メニュー

定食はおかずを選び、
ご飯、みそ汁、カレーはセルフでお替り自由でした。

わたしは唐揚げを注文。
4分ほどで到着。

唐揚げは小ぶりなものが4,5個。
たくわん、ごぼうなど。
カレーは辛くないドロッとタイプでした。

リーズナブルな価格です。
たくさん食べる方はおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>




八戸ランチ ユートリープラザ

八戸駅周辺の数少ないランチがいただける店。
ユートリープラザ。
新幹線の改札は3階。
2階にレストラン。
1階はお土産屋さんです。
駅直結です。

<スポンサーリンク>




メニューは豊富です。

定食、丼もの、セットあれこれあります。

今回はうどんとミニ海鮮丼のセットを注文。
まっている間、外の景色を見てました。
店内も静かでとても落ち着けました。

5分ほどで到着。

お味は、
見た目通り美味しいです。
こぶりで量もちょうどよい。
うどんあっさりですがしっかり出汁効いてます。

店内広々しておりますし、
静かで落ち着け、
駅からすぐのユートリープラザおススメです!

(参考:東北新幹線八戸駅利用の際はユートリーへ
(参考:八戸駅 穴場ホテル ユートリー


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>




八戸観光 朝市 種差海岸

八戸観光を調べると必ずと言っていいほど登場する有名な朝市。
ついに念願叶って訪れることができました。
それも普段一番お世話になっている社長に
案内頂きました。本当に感謝です。

日曜の朝4時から9時頃まで開いてます。
全長800mは日本最大の朝市と言われているそうです。

わたしたちが訪れたのは朝6時頃。
快晴の天気に恵まれ、すでに多くの人がおりました。
なんでも売ってます。
やはり一番多いのは海鮮系ですが、
人気があったのはシイタケ。
揚物や今が旬のほやも賑わっておりました。
皆さんがとても楽しそうにしておられるのが印象的でした。


<スポンサーリンク>




たくさんのイカ漁船。
その量に圧倒されました。

皆さん目に留まった美味しそうなものを頬張りながら、
朝一を楽しみます。
1時間ほどのツアー。
それでも朝7時。
1日をとても有効に元気に楽しくすごせる朝市です!

スポンサーリンク




次に向かったのが葦毛先展望台。
絶景でした!
遠くに蕪島を見ることができ、
空と海の景色を一望できます。

気分は最高です!

八戸駅からもそれほど遠くなく
この景色が見ることができます。

そして最後に種差海岸。
キレイな天然芝が一面に広がります。

芝の上に座りずっと海を見ていられる景色でした。
この時点で朝の7時30分です。
本当に有意義な一日です。
ぜひこのコース体験してください。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

日曜の独り言シリーズ 大丈夫です

「大丈夫」という言葉面白いです。

先日社内での会話。
「お昼行く?」
「大丈夫です」
これは行かないという意味で使ってました。

ホテルのフロントでの会話。
「お車のご利用ございますか?」
「大丈夫です」
車では来ていないという意味でした。

実はわたしも最近、
「コーヒーに砂糖、ミルク使いますか?」
「大丈夫です。」
の回答をいただきました。

ん?いるの?いらないの?
なにか遠慮でもしているかのようなそぶりでした。

本来の意味が気になりました。
1.あぶなげなく安心できるさま
2.まちがいなく確かなさま

とありました。
やはり、やんわりと断るという意味ではなさそうです。

正しく日本語を使えるように
まだまだ勉強してまいります。

以上よろしくお願いいたします。


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

スポンサーリンク