おやつ

セブンイレブンにこんなおやつを発見!

緑のたぬき味のポップコーン。

赤いきつね味のトルティーヤチップス。

緑のたぬきも、ポップコーンも好き。
赤いきつねも、トルティーヤチップスも好き。
2ついっぺんに買うしかありません。

お味は、
まずは緑のポップコーン。
ここに記載されている通り!

あのおつゆの味と小エビの味がしっかりします。
中身の見た目は普通のポップコーン。

次に赤いトルティーヤチップス。
こちらも記載通り。
お味を文字でとてもよく表現できていると思います。

チップスからおつゆがとても
伝わってきます。
中身。

どちらも一気に食べてしまいました。
個人的には赤いきつねのトルティーヤチップスが好きです。
どちらもおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



仙台モーニング みのりカフェ 仙台店

エスパル仙台本館2階にあります、
みのりカフェ 仙台店に行ってまいりました。

店頭のメニューには、
岩手県産、青森県産の文字が躍ってます。
東北応援団としては入らないといけません。

入口を通るとすぐにレジがあり、
注文、お支払いを済ませます。
ドリンクはすぐに提供。
フードは席に届けてくださいます。

岩手県産ハム&チーズのホットサンドと
ホットコーヒーを注文。

コーヒーを持ち店内へ。
店内良い雰囲気です。
コンセント席多めです。


6分後
岩手県産ハム&チーズのホットサンド到着。

コールスローに油断してしまいました。
中のチーズはアツアツトロトロです。
ハムとパンもよくあってます。

新幹線乗り場まで3分。
みのりカフェでモーニングおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



仙台ランチ 奥州ろばた センダイエキ天海

仙台駅、S-PAL杜のダイニングにあります、
奥州ろばたセンダイエキ天海に行ってまいりました。

杜のダイニング入るとすぐ左側に看板が見えます。
そのまままっすぐ進むと小籠包の鼎泰豊があります。

店頭にはサンプルが置かれ、
とても華やか。

11時30分頃、カウンター席に誘導されました。
昼前でしたが半分ほど埋まっておりました。
メニュー
日替わり御膳。
曜日によりお安くなる商品があります。

おひるメニュー

三陸穴子天丼を注文。
3分ほどで到着。

穴子が大きい!
ほぼはみ出てます。

到着と同時に店員さんが一言。
ごはんおかわりし玉子かけごはんでお召し上がりください。

穴子は衣しっかり、中ホクホクでした。
追加のタレもついており、
はみ出てる部分は後からかけました。
丼のご飯は少なめ。
ただし穴子との格闘でわたしは満腹でした。
玉子かけまでたどり着けず。。

駅で素早く、ちょっと裕福になれる
奥州ろばた センダイエキ天海さんおススメです!

(過去記事:小籠包の鼎泰豐


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡ランチ ラーメン 東座

肴町から八幡宮へ向かう道左側に東座さんはあります。
なんでも白湯スープが有名というではありませんか。

正面には博多ラーメンまるひで、
徒歩5分圏内にふじわら屋、たかみ屋さんという
人気店もあり激戦区です。

外観

入口のすぐ脇に券売機があります。
まずは食券を購入。
鶏白湯そばに決定。

他メニュー

6分後到着。
鶏白湯そばです。

スープを1口。
とろっとしてます。
手をかけ臭みを出さずにうまみをたっぷり引き出したと
謳っている通り。

麺には斑点が見えます。

チャーシューは炙られてます。

量は少なめです。
炙りチャーシューミニ丼とのセットも
気になるところです。

本格鶏白湯を味わいたい方おススメです!

(過去記事:まるひで
(過去記事:ふじわら屋
(過去記事:たかみ屋


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡ランチ ねぎぼーず

盛岡駅から徒歩5分。
四川中華が味わえるということで出動いたしました。

外観

12時50分到着。
カウンター1席のみ空いていました。
人気店です。
メニュー
麺・定食・ご飯・期間限定、揃ってます。



まわりを見ると、
麻婆豆腐定食、牡蠣ラーメン、ピリ辛もやし麺が
人気のようです。
今回はピリ辛もやし麺を注文。
6分後到着。

麺は細いです。

スープを1口。
山椒がすごい!
あとは鷹の爪でしょうか?!
ピリ辛という名目ですが、
1口で先の恐ろしさを予感するには十分の威力。

食べ進めると5口ほどで、
唇がヒリヒリとしだしました。
その後すぐに発汗。

お味は、
炒め物が上手!
辛さと旨さがよく調和しております。

蒙古タンメン中本以来の大汗。。
風呂上りレベルです。

1時過ぎすっかりお昼のお客様はいなくなり、
カウンターは貸し切りに。

女将さんはテキパキテキパキ、
明るく接客。
商品に特徴があってリピートしたくなる良いお店。

辛いのが好きな方は特におススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>