釜石ランチ 工藤精肉店食堂部

釜石でランチとなるとイオンタウンか
その近辺ですましておりました。
しかし少し歩いたところに、
お肉屋さんのカツカレーが食べれるということで、
行ってまいりました。

外観
お肉屋さんです。

ドアを開けるとショーケースと階段があります。
食堂は2階です。

なんとこの階段を登ったら人でいっぱい。
店の外も、お肉屋さんも、
誰もいなかったのですが、
食堂だけはすごい人。
満席でしたが幸い無理くり相席いただきました。

お目当てはカツカレー。
すぐに注文。
待っている間お水が出てくるわけでもなく
ひたすら放置。
皆さん自由に動きまわり、
お水もお店の中ほどにある冷水器から
自分でもっていっておりました。

勝手がわかればあとはそれに従えばよし。
わたしも地元の方に混じり店内うろちょろ。

12分ほどでカツカレー到着。
デカイ。

お肉屋さんのカツカレーなので、
お肉は本格的のようです。

お味は、
濃厚カレーです。
ドロッとしたルーで、
スタミナつきそうな香り。
肉は食べ応えありの食感。

釜石はラグビーの町。
やはりラガーマンが来ても
満腹になるのが重要なお店のようです。
7割くらいできつくなりました。

他メニューも重量級でどれも食べ応えありです。

釜石でお肉にて満腹になりたい方、
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>