仙台朝市で豪華海鮮丼 地酒と旬味 東屋

仙台出張のためお気に入りの
アルモントホテル仙台(参考:アルモントホテル仙台)に宿泊後、
駅に向かい1本通りを入ってうろうろしていると、
仙台の朝市を発見。

朝市を抜けた雑居ビル地下1階にお目当ての東屋さんがあります。




階段を降り地下へ。
地下名食街!

一番奥にありました。

さっそく中へ入ってみます。
お座敷とカウンターがあります。
店内

メニュー

メニューを眺めていたら、
「おみくじ丼がおすすめですよぉ」とのこと。
それではということで、親方おすすめのサービスおみくじBを注文。
その際、ご飯と酢飯どちらにするか聞かれます。
酢飯で。



5分ほどでご対面です。
商品

ギッシリとお刺身が敷き詰められております。
1枚とってもさらにその下から。
そしてそのお刺身1つ1つが肉厚。

食べても食べてもなかなか見た目がかわらない。
すごいボリュームです。
お刺身好きにはたまりません。

地酒と旬味とあるように夜は美味しいお酒と旬の肴で
賑わうようです。ぜひ次回は夜に伺ってみます。
東北には良いお店たくさん。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

仙台で深夜の締めうどん 川福

当日は宴会も一通り終わり、時間は日をまたいで午前1時頃でした。
最後に締めの1杯ということで国分町にある川福さんへ。

外観

店頭のメニューを見るとお値段はやや高めです。

店内に入ると深夜にも関わらず、ほぼ満席。
国分町は締めたい人がいっぱい。
席に着くまでにカレーの香りが心地よく漂っておりました。

出張先であまり訪店できない店では
その店定番のメニューを食したいのですが、
酔っているのと、店内の香りで脳の思考がカレーに支配されておりました。




注文はカレー
商品

麺は食べやすい太さと固さ。
出汁が効いているカレーはしっかり麺と絡み一緒に
ついてきてくれるのですが、決してくどくはありません。
どんどんと口に運んでしまう上に、
いつまでも食べていられれそうなお味です。
気が付くと汁まで完飲です。

仙台国分町で午前3時まで営業しており、
場所柄やその抜群のお味もあり、
その後もお客さんの出入りは絶えることがありませんでした。
締めの選択肢に間違いなく入ります。
東北には良いお店たくさん。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸呑み後の締めラーメン 幸龍

この日は鬼門でしこたま呑みました。
そこから徒歩1分ほどのところに幸龍さんはあります。
飲み屋街のちょうど真ん中にあり、
夜はシラフの人はいないような印象の場所です。

外観
貫禄あります。




店内
ご主人1人で切り盛りされておりました。
この雰囲気、うまくないわけがない。

ねぎ味噌半麺を注文。

卓上のにんにくスプーン1杯。
ねぎと合わさり口内はたいへんです。

食べている間もひきりなしにお客さんが入ってきます。
100%酔っ払い。

泥酔の輩にはもはや細かい味は気になりません。
とにかくその場所にあり、
いつもと同じ味(?)が食べられさえすれば全てOK。
そんな役割を八戸で果たしておられる幸龍さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸穴場名店 絶品郷土料理 鬼門

今回の鬼門は地元の方が一緒でないととても選択肢に入れるのは
難しい場所にありました。
以前泊まったことのある
イルヴィアーレ(参考:八戸中心街 ホテルイルヴィアーレ八戸)からすぐでしたが、
泊まった時はここに名店があるなんて知る由もなかったです。




入口通路
雑居ビルの中、一番奥にあります。

中はとてもこじんまりとしており、すぐに満席になります。

商品
まずはお通し。これだけで結構飲めます!

刺身盛り合わせ
すごい迫力です!
しめ鯖はもちろんあります。アワビ、イカ、肉厚なホタテ、
ホッキ貝もモリモリ。
大好きな貝のオンパレード!

日本酒は八仙を頂きます。

吸い物
磯の香りがたまりません。

当日はまだまだたくさんの料理とお酒を頂きましたが、
接待中につき写真はこれで精一杯。。

どの料理も海鮮はとても新鮮です!
調理の味付けも絶品で、お酒はどんどん進みます。

八戸で飲む機会があればぜひ一度は行って頂きたいお店です。
東北には良いお店たくさん。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

駅そばシリーズ 盛岡 蕎麦にはち

お昼は移動の合間、駅ナカのお蕎麦屋さんに入ることもしばしば。
東北の特徴ある各お店をご紹介いたします。

今回は盛岡駅、蕎麦にはちへ。
外観

今回は店頭にて宣伝されております、
お得なセットメニュー、ミニかき揚丼セットを注文。




食券を買い店内を眺めていると、
このお蕎麦屋さんのこだわりがかいてありました。
つなぎ2割の本格蕎麦が食べられるとのこと。

商品

お味は、
麺腰しっかりしております!
食べ応えバッチリです。
かき揚げもサクサクです。
通常駅ナカのお蕎麦屋さんとは一線を画す存在です。

フェザン地下にはお蕎麦屋さん複数ありますが、
お味の面ではこちらのにはちさん、
ゆったりと席に座りくつろぐ際は地下へと
使い分けます。

美味しいお蕎麦のにはちさんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います



にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村