日曜の独り言シリーズ 手のうちわ

手をうちわのように顔の前で動かし、
あおぐようなしぐさをたまに見かけます。

涼しくなるでしょうか。

ためしに行いました。

相当頑張ってもローソクの火さえ消せない程度の
風しかおこせませんでした。

労力 > 効果
となるため暑いときに行うと余計暑くなります。

とすると、
なぜこの行動をするのでしょうか。

1.現在暑いことを伝えるため
2.無意識
3.誰かの真似

ほかにもたくさんあると思いますが、
今回はこの3番を掘り下げていきます。

テレビでそんなシーンがあったか思い返すと、
女性タレントが恥ずかしく顔が火照っているときに
パタパタとするのを見かけたような記憶があります。

その時の女性タレントになりきり
同じ印象を持たれたいとすると、

本日の結論
てのうちわ = かわいいと思われたいしぐさ

と本日はさせていただきます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

レンタカー探し

東北は祭事ごとに多くの方が一気に来られます。
今回は弘前の桜まつり。
弘前駅周辺のホテルはもちろん、
電車で1時間の距離にある青森もキャンセル待ちとなりました。
それにあわせレンタカーも借りられなくなってました。

そんな時、


このサイトを知っていると便利です。
価格も、借りられる会社も、車種も一覧で見られます。

これから、
6月は絆祭。
8月には、
青森のねぶた祭り、ねぷた祭り、三社大祭、さんさ踊りなど、
また一気に人が増えた際に便利なツールです。

全国のMAPから選べるので、
東北だけでなく使えます。
おススメです!




↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

青森港 MSCスプレンディダ

東北には良いところがいっぱいです。

青森はご存知の通り海に接してます。
横浜に氷川丸があるように、
青森には八甲田丸がいます。
青森と函館を繋いでいた連絡船です。

船がとまっている周辺はとてもキレイです。

夕暮れや明け方にここから下北半島を
ボーっと眺めるときは至福の時です。
酔っぱらったときもいいかもです・・

さて今回はこの青森に、
世界的豪華客船、MSCスプレンディダが来るというではありませんか?!
地元の方が以前来た時の感想を、
「突然7,8階建てのビルが建ったと思った!」と述べておられました。
胸を躍らせいつもの埠頭にきたのですが、
全く見当たらない。
観光案内所の方に聞いてみると、
駅から1.5kmくらい離れた沖舘に泊まっているよとのこと。

急いで現地に直行!
なんとか間に合いました。
遠くからでもその存在感すごいです!

実はこの船にわたしの富豪友達が乗船しており、
船の中からライトで居場所を教えてくれました。

わずか10分ほどでしたがとても感動的な瞬間でした。
そしてこの巨大な”建物”が海の上を悠然と動き出し、
またまた感動です。

青森にも定期的に豪華客船がきます。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

弘前城の桜

東北には良いところがたくさんあります。

弘前城の桜です。
とにかくすごいです。
まずはMAP

幻想的です。

入口付近

水に映る桜

とにかくひと玉が大きい(月とのコラボ)

ハート

弘前城の桜、
実物は当然もっとすごいです。
圧倒されます。
とにかく一度は見に行くべきです!
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

東北新幹線乗車前にランチ 東京駅ほんのり屋

今回の東京出張、帰りは東北新幹線を利用しました。
14時頃昼食をとる機会を逃しており、
東北新幹線改札に近づくと、
おにぎりイートインできるお店がありました。
外観

どれも美味しそうです。
1番人気は鮭いくら(270円)だそうです。
わたしのチョイスは、日高昆布、鶏五目です。
あえていつもコンビニで買うのと同じにしました。
それに唐揚げを追加。

素材や出来上がりにとてもこだわっていることを、
一生懸命伝えてくれております。
その中でもわたしが「確かに!」と感じたのは、
「どこから食べても具が出てくる」のフレーズ。

どこからでも鶏五目が味わえました。




店内


一歩店の外へでるとものすごい数の人が歩いてます。
ちょっと一息できる雰囲気の稲の仕切りいいですね。

料理を待つ時間もないですし、
東北新幹線に乗る前、ほっこりできるほんのり屋さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村