日曜の独り言シリーズ 肘掛け

これどちらのもの?

飛行機や新幹線で移動中、
この肘掛けとよく遭遇します。

ここで面白いのは、
この肘掛けを我が物と主張する様子を見ていること。
早い者勝ちと言わんばかりの人、
少しずつ駆け引きをしてくる人。
たまに終始謙虚に肘の外側を肘掛けにあてるだけの人。

ちなみにわたしは境界線と思っているので、
肘は置かないです。

以上失礼いたしました。


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

日曜の独り言シリーズ アルバイト

あるレストランでの話しです。

お水はセルフサービスです。
グラスを手にすると温かい。
その横にはピッチャー。
水を注ぎテーブルに着き店内観察。

アルバイトの主婦のような方が
おられました。
何をするわけでもなくいます。

しばらくして洗い立てのグラスを2つ手に持ち、
セルフサービスの場所に置きます。
2段重ねの上にポン。

また数分後に洗い立てを上にポン。
同じグラスが温かいまま循環しています。

トレー単位で運び、
少なくなったら補充すれば、
グラスも温かくなく、
往復する回数も減るのになぁと感じました。

この方が悪いとは何も思ってません。
環境や上司によにより、
働き方って変わるのだろうなと感じた次第です。

つまらないから辞める。
楽だから続ける。
どちらになるでしょう。

達成感や自己成長が感じられ、
そこにいる理由を与え続けられる職場に
人が集まってくる時代のようです。

わたしも気を引き締めて毎日楽しく過ごしてまいります。

以上失礼いたしました。

羽田空港 サクララウンジ

<東京出張編>
東北への帰りは飛行機を選択。
少し早めに空港に到着し、
サクララウンジを利用するのを毎回楽しみにしております。

入口に入るとエスカレーター。

受付で搭乗券をかざしラウンジへ向かいます。

くねくねと30mほど歩くと到着します。
中はとても広いです。


飲み物はビール、コーヒー、牛乳、トマトジュース、水があります。
軽いおつまみもいただけます。

わたしのお気に入りは、
ビールグラスにトマトジュースをまんぱんにして飲むことです。

コンセント有りの広い席でゆったりパソコンを開き、
たまに外の飛行機を見て優雅に過ごします。

青森県には、青森空港、三沢空港の2つがあり、
東京から青森向かうには飛行機がとても便利です。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

日曜の独り言シリーズ 上空にて

飛行機に乗る機会がありました。
約1時間のフライトです。

事が起きたのは凡そ離陸から10分後。

飲み物のサービスでCAさんが
回ってこられました。
手際よく愛想よく配っておられます。

ところが順番を待てないお姉さん2人は
CAさんにいちゃもん。
なだめられるとそれがまた
気にくわない。
「何よその言い方!」

責任者のCAさんを呼び寄せる。
「どんな教育してるの?!」
延々と自分が腹を立ててる事を説明。

その後も腹を立ててる事が
いかに正当であったか2人で答え合わせ。
自分たちで更にヒートアップ。
またまた責任者が呼ばれ、
名前を教えなさい!
電話するから。

その声量がどれ程周りに迷惑かは
もちろん気づいてないです。

そして当事者のCAさんが何度も謝りにきても
知らんぷり。
いったいどうしてほしいのか・・。

きっと飛行機降りても、怒るネタ探すのでしょう。

わたしの知人には決していないです。
それを思うと、
友人関係、会社の人たち、
とても恵まれている環境だなと改めて感謝することができました。

以上失礼いたしました。


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

東京⇒青森 三沢空港

東京から青森のイオンモール下田に向かいたかったため、
今回は飛行機を選択。

■新幹線
東京~八戸 2時間55分 16290円
■飛行機
羽田~三沢 1時間15分 17190円
※時期や切符の種類により異なります

三沢空港到着し出口を過ぎるとすぐに
レンタカー会社があります。
これは便利。

空港1階には三沢市観光PRコーナー

1階は以上です。
これ以外なにもない。

2階へ。
お土産コーナー

レストラン

2階もこれで終わりです。
小さい2階建ての空港です。

八戸中心街までは、
新幹線八戸駅 21分
三沢空港 39分

行き先、目的により新幹線、飛行機使い分けるうえで、
三沢空港も選択肢の1つにすることをおススメです!