八戸ランチ 串と季節の料理 おはな

八戸十三日町の三春屋さん向かいにあります、
串と季節の料理おはなに訪店いたしました。

外観
あまり大きな看板はでておりません。

近づくとランチをやっていることが
わかります。

夜は居酒屋です。
小上がり個室がメイン。

メニュー
元祖おはなの鶏唐揚げ定食を注文。
薄口、濃口、塩を聞かれます。
塩で。

外の宣伝具合とは裏腹に店内とても賑やかです。

5分ほどで元祖到着。
すごいボリューム。
唐揚げの他に、
とろろ、かぼちゃ、みそ汁、たくわん。

唐揚げは衣が力強いガリガリタイプ。
外側角の部分はお煎餅の食感。
鶏肉はホクホクで美味しいです。
大きめが5個も乗ってます。

ご飯は少なめにして頂きました。
はじめはとろろをかけ、かぼちゃとたくわんで、
と段取りしたところ、これでお腹落ち着いてしまいました。
ここから元祖5個との戦いです。
ご飯も唐揚げも食べきれませんでした。。

とにかくすごいボリュームでした。
十三日町交差点あたりで、
腹ペコの際おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



八戸ランチ 駅そばシリーズ そば処はやて

八戸駅周辺にはお昼を食べるところがとても少ないです。
お昼どきの新幹線移動を前に、
駅でランチをしたく利用したのがそば処はやて。
改札出てすぐにあります。


券売機にて食券を購入。
この日はめかぶにちくわをトッピング。

すぐにおそば到着。
これも駅そばの利点。

七味を5ダッシュほど。

お味は、
とても薄味に仕上がってます。
七味は必須です。
めかぶはそばに絡めすすると、
コーティングされたそばの食感が楽しめます。
ちくわを口直しに使い、
ハフハフしながら、せわしなく口に運びました。
スープを7割すすり満腹サラリーマンの完成。

入店から退店まで10分。
駅そばの醍醐味を味わいたい方おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

八戸ランチ イカ加工実演場 さばラーメン

この日は八戸でトラブルあり、
急遽駅チカでランチをとることに。
ウロウロしていると今まで気づかずに通り過ぎていた、
イカ加工実演場さばラーメンの看板を発見。

突入です。
お土産コーナーと、
壁沿いに長テーブルで店内は構成されております。

注文はさばラーメン(醤油)。
厨房は隣のお部屋です。

5分ほどで到着。
良い色のスープ。

お味は、
麺はやや柔らかめ。
透き通ったスープはほのかにさばが香り、
とても美味しい。
生臭さは全くありません。

そしてメインディッシュのさば。
魚の甘味がとても出ています。
スープや麺と喧嘩することなく、
とても仲良しに溶け込んでます。

イカとさばがとても有名な八戸。
駅前で手軽に食べられるさばラーメン、
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

八戸 イカ刺し定食 かん東

ダイワロイネットホテル八戸の1階にあります、
かん東で食事をする機会がありました。

外からの外観

ホテル側の入り口

19時過ぎ店内はとても賑わってました。
魅力的なメニューが盛りだくさんです。
しっかりと食事も出来ますし、

宴会にも使えます。
中心街より価格帯は抑えられている印象です。

この日は残念ながらノンアルコール。。
注文はイカ刺し定食。
八戸日本一のイカ。

12分後到着。
なんと豪華な!
これだけで十分。

刺身と天ぷらが後から来て完成。

イカ刺し定食のネーミングは、
いかづくし定食にかえるべき内容。
鍋はイカ出汁、イカの天ぷら小鉢や茶わん蒸し、
そして刺身。
鍋のスープは本当に美味しく、
最後ご飯にかけてしまいました。
あれこれ口をかえられる品数、
ボリューム、価格と言うことなし。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

八戸ランチ イオンモール下田 そば処おいらせ

イオンモール下田の1階飲食店が並ぶ通路に
そば処おいらせさんがあります。
今回はこちらでランチをいただきます。

時間は14時頃でしたので先客は1組。
店内
小上がりとテーブル席があります。

メニュー
ざるそばを注文。

曜日ごとにサービスがあるようです。
この日は木曜日。
大盛りサービスとのことで、
お願いしました。

待つこと6分。
ざるそば大盛りの到着です。

お味は、
とてもコシがあります。
バサバサ感はないですが、
重い感じがします。
スープは薄目。
一味がテーブルにありましたので、
わさびと共に食します。
1人前で十分という量でした。

この通り、若いファミリー受けする店舗が揃ってます。
そんな時そば処の文字を目にすると何かホッとする存在。
食べている間に2組のご年配計6名が入店されました。

イオンで落ち着きおそば食べたくなったら
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!