八戸中心街 締めラーメン 小松笑店

八戸中心街をウロウロしているときに、
時折目にしておりました長浜ラーメン小松笑店さん。
辺り一帯に豚骨の香りを演出しております。

場所はみろく横丁のすぐそばです。

外観
壁はありません。屋台っぽくていいです。

カウンターに座り細麺を注文。
メニュー




卓上にはあれこれあります。

注文後3分ほどで到着。

お味は、
辺り一帯の香りとは裏腹に、
さっぱりとした印象。
こってり感を期待していると、そうではないのでご注意。
紅しょうが、コショウを入れアクセントつけました。
ここまでサラッとした豚骨は初めてです。
スープは飲みやすく仕上がっており、
夕方から明け方まで営業しておられるようです。
飲みの後の締めにはおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸ランチ 駅前ラーメン 味まる

東北新幹線八戸駅周辺は、食事の選択肢はとても少ないです。
地元の方も駅周辺では、
達か今回訪店しました味まるか駅かといったところでした。
味まるさん駅から近いのが良いです。
店前から駅を見た景色です。

店頭
昔ながらの伝統の味




13時過ぎ先客はカウンター2名、テーブル2名。
のんびりとした雰囲気でいやされます。
カウンター席に座り、日替わりを注文。
(中華そば、チャーシューミニ丼、小鉢、漬物)
10分ほどで到着。ナルト赤い。

キレイな澄んだスープ。
とても飲みやすい。
ほのかに煮干しが感じられます。
青森のくどうラーメンを思い出しました。

チャーシュー丼細切れ肉とネギ。

チャーシューは甘い味付けです。
お醤油をかけて頂きました。

ずっと飲めるスープ良いです。
呑みのあとの締めラーメンには打ってつけです。
駅チカで一杯呑んだあとの味まるさんおススメです!

(参考:青森の有名店 くどうラーメン
(参考:八戸駅前中華 達


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸 高級居酒屋 魚食家きんき

今回も八戸は中心街に行ってまいりました。
地元の方は当然のようにご存知の、
高級居酒屋魚食家きんきさんへ。
建物の3階です。

店内に入ると上品な雰囲気の個室が並んでおりました。
わたしたちは一番奥のお部屋へ。

当日のおしながき
読んでも何がでてくるかわかりません。
初夏の宴会コースです。

コース料理
まずは前菜
それぞれのお味はわたしには難しい。

造り
中でもやはりサバが美味しかったです。

焼物
この辺りでビール、日本酒、焼酎も相まって、
腹が膨れておりました。

鍋物
豪華な見た目。
吉次鍋。吉次(きちじ)=きんき らしくこれが店名になっているのですね。

揚物
牛カツ。ころもの食感がほとんどなく、柔らかくてとても美味しかった。

写真はここまでです。
1品1品がとても上品でした。
落ち着いた空間も料理を演出しております。

大切な機会に魚食家きんきおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸で鯖を満喫 サバの駅

今回も八戸中心街です。
中心街のほぼ中心にありますサバの駅にお邪魔しました。
外観

メニュー
今回は、銀鯖の串焼き、しめサバを注文。

そしてお楽しみの日本酒は十魂をチョイス。
サバの駅すぐ近くに酒蔵があるとのこと。
聞くと、ほこるやさんの裏であることが判明。
(参考:八戸市残したい建物1位 青森自慢料理ほこるやさん

日本酒到着後ホッとし、料理を待つ間は、
恒例のキョロキョロタイム。
GW中ということもあるのでしょうか、
見るからに観光客という方で埋め尽くされておりました。
さらに「カシャカシャ」と撮影の音も聞こえます。
「どれがおススメですか?」という声、
「滅多にこれないから丼2つ頼むよ」など。

まずはしめサバが到着。
非常におしゃれな器です。

続いて銀鯖の串焼きと、銀鯖というお酒。
如空の種類の1つだそうです。日本酒まで鯖のネーミング。
ナミナミです。

銀鯖の串焼き1本で全ての部位が楽しめるとのこと。
お味は、
これは旨いです!
これを食べれただけでも来たかいがあります。
適度な油の乗り、食べ心地も抜群です。

お会計を済ますとレシート一緒に
こちらを頂けます。

八戸中心街で、
銀鯖の串焼き1本おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村



八戸駅前 居心地抜群居酒屋 金太

東北八戸駅降りて3分ほどのところにあります金太さんへ。

外観
外観は100点満点ですね。
いかにも地元密着の居酒屋さん

いざ突入です。
この瞬間胸が躍ります。ワクワクです。
のれんをくぐりドアを開けるとふたりのお姉さんが。
1人を告げカウンター席に座ります。

日本酒をお願いします。
おススメの日本酒は五戸でしか流通のない、
五醸を出して頂きました。




とても美味しい!
そしてカウンター越しの会話絶妙です。
立て続けにあら汁です。

ここまでお通しで1杯行けます。
雰囲気も会話もとても楽しい。
銀たらと五醸お替りです。

あぶらが乗っていてとても美味しい!
お酒もどんどん進みます。

最後はお新香と五醸をお替り。
八戸駅前でこんなに楽しく、
日本酒が美味しい金太おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村