吉田類の酒場放浪記を追いかけて 八戸ばんや

サラリーマンの憧れ(?)吉田類さんが以前東北を
訪れた際に寄ったお店ばんやさんに行きました。




外観・入口


外から席の状況は見えませんでした。
まずは扉を開いてご挨拶。

店内
カウンターの席が運よく空いてました!
まずは豊盃から注文しました。

食事メニューは店内のボードに記載されているものと、
カウンターに並べてある鉢から選ぶようです。
飲み物とも値段の記載はありません。

料理
刺し盛を注文。
「苦手なものありますか?」「ありません!」の会話のあと、
運ばれてきました。

追加でしめさばを注文。

このあと調子に乗り、杉玉、八仙とつなげ、
雲丹と一緒にいただきました。

さすが類先輩が訪れたお店。
雰囲気も料理も大満足でした。
八戸に行く機会があればぜひ訪店をおススメします!
千鳥足でダイワロイネット八戸へ(徒歩3分)
(参考:圧倒的な安定感 ダイワロイネット八戸


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

バラエティに富んだレストラン イオンモール下田 四六時中

八戸イオンモール下田のお昼時、いつも人で溢れている1階のレストランストリート。
この中の一軒四六時中に行きました。





すごいメニューの数です。

今回入店の決め手となったのが
この看板でした。

わたしの狙いは左列のラーメンセット。

なんとチャーハンが火で温められております!
見た目の楽しさを演出しているのでしょう。

メニューの種類からも、ファミリーで来てどの年代でも注文できるのが
売りだと感じました。ドリンクバーもあります。
1人サラリーマンはわたし以外にはいません。
年配のご夫婦はビールジョッキを楽しみ、
高校生はがっつりコスパのよい料理、
子供連れの奥様は子供とシェアできるもの。

お味をじっくり楽しむより、
このバラエティを満喫するにはおススメです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

八戸駅前でボリュームたっぷり中華達 五目焼きそば

東北新幹線八戸駅を出てすぐ。
道路を1本挟んだ向かいにある中華「達」に行ってきました。
少しわかりづらく中が見えないので戸惑いました。





中に入ると、ほぼ地元の方のようでした。
店員の方は寡黙な印象です。。
お目当ては五目焼きそば。


どっしりとしたあんに細く少し焦げがある麺。
うまくないわけがない。
8割くらい食したところで満腹になりました。

八戸駅近辺食べるところも少なく、
地元の方の常連さんもおられ繁盛しておりました。
唐揚げ量が多くて有名とのことですが、
また五目焼きそばを食べに行きます!

五目焼きそばシリーズ
参考1(イオンモール下田でゆったりランチ 紅虎餃子房
参考2(趣深い中華 盛岡大通りからすぐ つぼ半
参考3(仙台のおすすめ中華 泰陽楼


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

八戸 接待におススメ 酒菜屋さん

八戸中心街にて接待ができるお店を探していたところ、
酒菜屋さんに辿りつけました。
以前ご紹介いたしました、(参考:八戸市残したい建物1位 青森自慢料理ほこるやさん)ほこるやさんのほぼ向かいです。



外観です。

1階、2階と客席ありました。
2階は個室が用意されております。

コースはご主人と事前に、
予算、用途を相談に乗って頂き決定いたしました。
写真は接待中につきすべては撮れませんでしたが、
いくつかご紹介いたします。
八戸のお刺身は美味しい。

煮魚は1人1匹でした。

締めはお茶漬けです。

多少お腹に入れていったのですが、
あまりに美味しくて全部食べてしまいました。
6名でしたが全員が完食も確認しております。

飲み放題の日本酒は八仙。
ビールはエビス。

上品でご主人のこだわりも存分に伝わってくる
酒菜屋さんおススメです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

八戸駅直結回転寿司 鮨市

東北新幹線八戸駅を改札出て進んでいくと、
鮨市の看板がすぐ目に留まります。
さっそく入店。




まずは如空を注文。
庶民的なお酒とのことですがとても美味しい。

この日のメニューから、
本日の三貫セット(貝ひも・ぶり・いか耳)
冬の三貫セット(ぶり・真いか・つぶ)を注文。


さらに八戸づくし(しめさば・真いか・いか塩辛)
別皿でしめさばを注文。

結論
八戸のさばは間違いないです!
(参考:八戸駅前 サバが美味しい祭やさん
このお店は駅チカ、手軽に飲めて、安心価格。
出張にはもってこいです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います