盛岡ランチ 人気パン屋さん ミッシェル大通店

前を通るときはいつも人でいっぱいの
人気パン屋さんミッシェルに行きました。

通るたびなぜこんなに流行っているのだろうと
その謎を解明したく訪店です。

盛岡駅からは徒歩10ほど。

外観

店内に入りすぐにテンションがあがりました。

人気の答えその1
ディスプレイから楽しさが感じられます。
商品の並べ方や温か味のあるPOP、
見ていてワクワクします。

13時過ぎでしたので、商品はまばらでしたが、
それでも良い品揃え。


店内で焼いているようです。

どれにしようか目移りし、
店内を右往左往。
なんとか決定しお会計。

人気の答えその2
お値段が手ごろ。
アンデルセン(品川駅によくいくため)と比べると、
2/3程度。

そして最後にお味。
人気の答えその3
とても美味しい。
ローストビーフがはさんであるパンを買ったのですが、

レタスの下にキュウリが隠れてました。
そのバランスがとても良かったです。

これは週に何度も行きたくなるのがわかります。
ミッシェルおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

盛岡でステーキ ステーキ宮盛岡南店

いきなりステーキの勢いがとどまる気配が全くありません。
そんな中今回は、テーブルも椅子もしっかりあるステーキ屋さん、
ステーキ宮に訪店です。
盛岡駅から車で10分。

外観・店内
広くてキレイです。

今回の注文は創業の味てっぱんステーキにしました。

サラダと赤ワインも追加。
コンビニサラダには入っていない、
果物のような物体も確認できました。
ワインもグビグビ飲めます。

15分ほどでメイン到着。
たれは「宮のたれで!」。
これが大事なようです。
とても美味しそうです。

お味は、
見たまま期待通りのおいしさです。
宮のたれは酸味がかかって、
お肉との相性バッチリです。

肉のお仕事をしていた友人といったのですが、
話題はいきなりステーキとの比較になります。
並んで、立って食べてくつろげず、あのお値段。
並ばず、座って食べてくつろげて、このお値段。
味も良い。
どちらの満足度が高いか。
それは人それぞれ。

わたしはどちらも満足してますが、
今回はステーキ宮おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

盛岡ランチ みのるダイニング フェザン店

盛岡駅ビルフェザンの1階にあります、
みのるダイニングを訪れました。
お肉料理中心で、岩手の食材をつかっているようです。


<スポンサーリンク>



店内は外からではわかりづらいですが
とても広々としております。

メニュー
今回は選べるプレートを選択。
すきなおかず11種類から2つ選べます。
この中から、
・岩手純純おろしハンバーグ
・岩手純情豚の蜂蜜ロースト
に決定。

まつこと20分。

とても美味しそうです。
ハンバーグは小ぶり。

お味は、
トンテキの味付けがとても好印象。
香ばしくしっかりと味があり、
お肉自体も美味しい。
ハンバーグは噛み応えある食感。
肉の味がわかりやすく、
肉そのものを楽しめます。

フェザンの1階はパイロンに人気が集まっておりますが、
その他も魅力的なお店あり。
みのるダイニングもおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡 山頭火(2回目)

以前20数年ぶりに食した山頭火さん。
その時衝撃的な旨さにびっくりしたのですが、
その旨さが本当かどうかもう1度試すチャンスを狙っておりました。

あの日以来、前を通るたびチラ見をするのですが、
入ることはなく、無駄に気になっていない素振り。
小学生の異性を見る目と一緒。

今回は夜にチャレンジ。

やはり塩ラーメンしか目に入りません。

4分ほどで到着。
あの日以来のご対面。
美味しそう。

麺はツヤツヤモチモチ。

さて答え合わせの結果は。
衝撃的ではすでになくなっておりましたが、
やはり美味しい。
上に乗ったラードのアツアツ感、
深みのあるスープ。
フンフンと1人でうなずきながら食しました。
スープが本当に美味しい。
今回もまた珍しくほぼ完飲。

夜でも元気よくお出迎えお見送り、
午前1時30分まで営業。
ぜひ長く頑張って頂きたいです。

おススメです!
(過去記事:衝撃の旨さ 山頭火


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡 ランチ 中国料理菜遊記

日曜のお昼、昼食を求めウロウロしていると、
たまたま見かけました菜遊記さんへ突入です。
ちょうど口が中華をほしておりナイスタイミングでした。

場所は大通りと川徳の中間あたり。
少しわかりづらい場所です。

<スポンサーリンク>



中国料理と書いてあります。

階段をのぼり2階へ。

中国を思わせる門がお出迎え。

靴を脱ぎ、畳にテーブル椅子の部屋へ。
独特な雰囲気です。

メニュー
ホリデーランチにします。
シュウマイ5種類、餃子3種類、春巻き。
平日はどんなランチか気になるところです。

15分ほどで到着。

シューマイと餃子が色とりどり。
食べる前のワクワクマックスです。

お味は、
1つ1つ味が違うシューマイと餃子。
少しずつが多種出てくるフランスコース料理の中華版。
次はどんな味?次は?を楽しめます。
途中大好きな春巻きを挟むのも楽しみにしました。
帆立のシューマイが美味しかった印象。
どれも皮まで美味しく甲乙つけがたいです。

本格中国料理の菜遊記さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>