盛岡ランチ ワンコイン 錦水

盛岡大通りからすぐ、
いつもお昼時賑わっている「ござそうろ」の隣にあります、
錦水さんにお邪魔致しました。

隣のランチののぼりがござそうろ。

店頭にワンプレートランチ500円の文字が!

他にもメニュー書いてあります。
あじフライ定食500円など。
植木がお出迎え。

中に入るととても静かな店内。




この日はあじフライ定食を注文。
実は・・ワンプレートランチの文字を見逃しておりました。。
店内の壁にもかかっていたのに。

8分ほどであじフライとご対面。

いつものようにお味噌汁からいただきます。
アツアツで美味しい。
きんぴらを一口。
最低限の味付けがちょうどよく、
ごぼうのおいしさよく伝わってきました。
そしてアジ。
揚げたてでホクホクです!
たまご、お新香とともにしっかいとした定食です。
コンビニの500円より遥かに満足。

食べている間12時を過ぎ、
どんどんとお客様が入店してきます。
注文はなんと100%ワンプレートランチ。
そしてワンプレートは出てくるのが早い。
アジは注文からだったのでしょう。

ござそうろのコスパに引けを取らないワンコインランチ、
錦水さんおススメです!

(参考:コスパ最高 盛岡大通り ワンコインランチござそうろ
(参考:盛岡ランチ 祝40年ござそうろ


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

盛岡ランチ イオンモール盛岡 タイガー餃子会館

この日はちょうどイオンモール盛岡にいる頃にお昼時。
すぐに入れそうな店を優先順位高めに設定。
ありました!

店内も広そうで外に人が並んでいないので決定。

メニュー
今回は担々麺&餃子セットを注文。
担々麺は紅・黒・白の中から黒を選択。

タイガーいろいろやっているようです。

8分ほどで到着。

やや太麺かみごたえあり。

ゴマや薬味の風味が心地よいです。
ひき肉もいいあんばい。
チャーハンですが、
ご飯てこんなにサラサラなるもの?
というくらいサラサラ。
調味料が強くなくてとても食べやすかったです。




そして餃子。

お肉がギッシリでした。

今回の量はさすがに完食できませんでした。
満腹過ぎて腹が出てるサラリーマンの、
遠くを見る目に映るのは盛岡の美しい空でした。

タイガー餃子会館さん、
あの紅虎餃子房でお馴染みの際コーポレーションさん運営なのですね。

ご家族で腹いっぱい楽しみたい方おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

盛岡ランチ 元祖盛岡担々麺を求めて 龍月館

今回も盛岡でランチをとれる店を探していると、
やはり大通りにはコスト内容ともにあまりパッとしない印象。

そこで2018年2月に訪れました、
龍月館をふと思い出しました。
その時食べられなかった盛岡担々麺を目がけて突入です。

久しぶりのこの通路。

店頭にメニューありますが、
今回は担々麺に決定しております。

11時55分入店。
すでに先客数名。




12時を過ぎた頃からどんどんお客様が増えていきます。
分かりづらい場所だと思うのですが、
人が集まるお店。カウンター満席に。

カウンター席に座り担々麺を注文。
オーダー用語は「元祖でーす」でした。
3分ほどで出来上がり。

細くて柔目の麺です。

鶏肉でしょうか。
ひき肉ではないのですね。
たくさん入ってます。

非常に良い風味。
香辛料、ゴマが中心の香り。
ネギのアクセントも効いてます。
スープはクセになるのか、
麺とスープを交互に口に運んでました。
終盤酢を投入。合います!

食べ終わるころには、
汗と鼻水ダラダラの40代サラリーマンが仕上がってました。

元祖だからとオリジナリティがあることに期待しておりませんでしたが、
見事に覆して頂けました。
元祖盛岡担々麺おススメです!

(参考:盛岡初の担々麺販売店 600円ランチ龍月館


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

盛岡ランチ 駅前ラーメン マトヤ中華

東北新幹線を降り盛岡駅地下道を進み、
階段上ったらすぐの場所にありますマトヤ中華さんへ。
盛岡駅とは目と鼻の先。

どうやら以前訪店した末廣ラーメン本舗の系列のようです。
メニューも似ています。
今回も頑張って、中華そば(並盛)+ヤキメシ(小盛)を購入。

カウンター席に座り食券を渡します。

3分ほどでラーメン到着。




まずはスープを一口。
見た目よりスッキリ!
末廣ラーメンよりスッキリです。
とても飲みやすい。

麺は程よい硬さ。
もやしが以外に活躍してくれます。
肉もくどくなく全体としてとても食べやすい。

ラーメンから2分後にヤキメシ到着。
香ばしい。
こちらも末廣ラーメンのそれより、
ペッパー感なく、香ばしさがしっかり伝わってきます。

ラーメンを食べ終わるころ、
試しに大好きな酢を入れましたが、
入れない方が美味しい。

スッキリですがシッカリした味わい、
変に喉が渇くような後味でもない、
以外にも優等生な印象をもったマトヤ中華さんでした。
駅からも近くおススメです!

(参考:東北で人気 末廣ラーメン本舗


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

盛岡ランチ 3種のそば やまや

盛岡ではとても有名なお蕎麦屋さんということで、
虎視眈々と狙っておりましたやまやさん、
やっと訪店してまいりました。

盛岡駅からは徒歩15分ほど。
盛岡城跡公園のすぐそばです。

外観
11時45分頃の到着。すでに外は車でいっぱいです。





店内もいっぱいです。
相席で座れました。

メニュー
3種のそばから選べるようです。
ビックリしました。

店員さんと相談し、
3色を注文いたしました。
(各種もり1枚×3)
+季節のかき揚げ。

キョロキョロタイム。
店内でお蕎麦を打っておられのるが見えます。
隣のご婦人方、お蕎麦の違いについて、
注文前、注文後も楽しそうに談笑しております。
お蕎麦のテーマパークのよう。

15分後ご対面です。
挽き包み・・そばの実すべて、甘皮も一緒に挽き包みました
と書いてあります。
確かに少し甘味が感じられます。
茶黄色です。
固めの食感。

さらしな・・実の中心部15%しか取れない純白のそばです
と書いてあります。
口に入れるとそばの香りが心地よく広がります。
見た目はそうめん。これ美味しい!

だったん・・別名ニガそば。少し苦い品種です
と書いてあります。
確かに苦み感じます。
ただそれは前の2種を食べたから?
東京で食べなれてる味はこれかなと感じました。
ここで満を持して薬味を投入。
唐辛子、ねぎ。やはりそばには合います。

季節のかき揚げ
アスパラの天ぷらがそばつゆと合います。
ホクホク。あとエビも入ってます。

締めにそば湯を頂きます。

3枚頑張って完食いたしました。
まわりにも「3色」頼まれる方複数おられました。

お蕎麦に浸りたい方おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村