盛岡ランチ 駅内 南部いろり庵

東北新幹線盛岡駅を降り、
北口出口を出るとすぐの場所にありますいろり庵。
毎日大勢の人が目の前を通る良い場所。
ドトールが隣にあります。

店頭には「冷やし中華始めました」の文字が躍ってます。
その他、盛岡3大麺セット、わんこそば・冷麺・じゃじゃ麺がかざられてます。

店内・メニュー
店内にも「冷やし中華始めました」。
盛岡にちなんだメニューというより、
万民受けするメニューがたくさんありました。

そんな冷やし中華の誘惑にもめげず
わたしが頼んだのは中華ざる!




ラーメンの麺をそばつゆ?でいただくもののようです。
待っている間も数名入ってきますが、
ご当地メニューを頼まれる方はゼロ。
半数が冷やし中華。

10分ほどでご対面。

ラーメンの麺。
食欲をそそります。

さっぱりすっきりのお味。
暑い日はいいです。
駅ナカですが立ち食いより良いです。
冷房もきいており、
食べ終えた後くつろげます。
新幹線の待ち時間も改札まで30秒。
状況に応じてのご利用おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

青森ランチ 新鮮市場 市場食堂

青森駅を降り1分ほど歩いた場所に、
地下に降りる階段があります。

その階段を降りると、
なんとビックリ広大な市場が現れます。

朝5時から夕方18時30分まで。
早朝はとても賑わうようです。
この日はお昼に訪れたので閑散としておりました・・。




いろんなお店があるようです。
地図だとわかりづらいですがとても広いです。

今回のお目当ては市場食堂。
先客2名。

カウンターに座り壁のメニューを拝見。
どれも美味しそうで迷ったのですが、
金メダルのシールが貼ってある本鮪中落丼に決定しました。

3分ほどでご対面。
その美しさに感動。

お味は、
柔らかく口の中でとろける鮪。うまい。
掘っても掘ってもご飯が出てこない。

さらに乗っていた黄身とわさび醤油をかけて食べると
また違う表情になります。
まろやかに、そしてわさび醤油との絶妙なコラボ。
ごはんも、敷いてある海苔も、イチイチ美味しい。

青森駅から近く、
地上とは違った景色が見れる新鮮市場。
食堂もたくさんあるようです。
今回の市場食堂さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

弘前 大衆酒場 津軽衆

弘前駅から徒歩3分ほど。
太い道路を1本入るとあります。
以前訪店のわいわいさんの目の前でした。

外観
雪用の入り口で2重になってます。
中の様子が全く見えませんが、
まずは突入です。

扉を開けると一見満席!
カウンターを詰めて頂き、
なんとか隙間に着席。
とても賑わってます。
一部で人気のテレビ付きカウンター席。

さっそく店員さんに、
「日本酒が飲みたいのですが」と相談すると、
日本酒メニューが登場。
田酒の1合を注文。

おつまみは日本酒に合いそうな珍味、
うにかにみそを注文。
うにと、かにの風味。
濃厚ですがすぐいなくなります。
つぶつぶの食感。おいしい。




メニュー
一通りお値段リーズナブル。

今回気になったのは、
貝焼味噌とイガメンチ。
貝焼味噌は1人1つ限定で100円。
すごい。

目の前で調理されているのが見えます。
到着。

続いて豊盃グラスを注文。と同時にイガメンチ到着。

カウンター席の方に話しを聞くと、
今JRで実施されている大人の休日倶楽部でご旅行とのこと。
破格の値段のようです。

津軽衆さん居心地よく、料理も美味しく、コスパも良い。
地元民と観光客でいっぱいの津軽衆さんおススメです!
(参考:津軽居酒屋わいわい


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸駅駅ナカ 烹鱗(夜)

この日も宿泊はホテルメッツ八戸。
先日のランチ時に狙っていた烹鱗さん、
夜に突撃です。

まずは、宿泊ですと伝えると嬉しいサービスから。

小ジョッキを選択。
キンキンのビールで喉を潤します。
ちょうど良い量。

メニュー
おつまみセットCを注文。
セットの飲み物は日本酒にしました。

ビールを飲み終えた頃にちょうど到着です。
サバはうなる程美味しい。

ファーストドリンクとセットの日本酒で、
ほろ酔いを少しオーバー。
スイッチオン。如空を1ビン。300mlは約1.5合。

イカメンチコロッケを追加。
これで締めに入ります。




結構な量です。

アツアツホクホク。
イカ風味のメンチです。
豆腐も入ってヘルシーと書いてあります。

以上お値段しめて2200円。
このお値段でへべれけ。
そして寝床にはエレベーターに乗るだけで着きます。
烹鱗(夜)からのメッツ宿泊はおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

八戸駅ランチ 駅ナカ 烹鱗

八戸駅周辺は昼食とれるところが少ないです。
今回は駅直結のホテルメッツ3階にある烹鱗さんへ。
ここはホテルメッツに宿泊すると朝食会場になります。
そのため朝は何度も訪れておりましたが、
お昼は初めてとなりました。

外観

メニューいっぱいです。

店内
15時頃と記憶しております。
ランチには遅いですが先客7名ほどでした。





ウミネコ丼を注文。
ネーミングと材料に関連はないそうです。
3分ほどで到着。早い。

いかがとても魅力的。

さらにめかぶやとろろのハーモニー。
間違いないです。
いかはやはり美味しい。
モチモチ系でもツルっと入ってきます。
フンフンとガツガツ食していたらあっという間に食べ終わり。

駅周辺には食事処少なく、
駅ナカという便利な立地、
お酒もおいてある烹鱗さん、
1日中おススメです!

(参考:八戸駅直結 ホテルメッツ八戸
(参考:八戸駅直結回転寿司 鮨市


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村