盛岡にてコスパ良く 様々なニーズに対応 盛岡食堂

盛岡駅からは車で10分ほどにあります盛岡食堂さんへ。

外観
店頭の雰囲気からして間違いないです。




焼き肉や、定食、ラーメンと丼のセット、1品つまみと豊富です。
メニュー

まずはやっこと瓶ビールから。
やっこは160円ですがとても大きいです。

今回は食事がメインということで、
餃子定食を選びました。
餃子は1つ1つボリュームあり、
ごはんはどんぶりです。おしんこ、サラダ、みそ汁、ヨーグルトが付きます。

家族の焼き肉大会や、若いカップルのホットな空間、
サラリーマンの宴会、タクシー運転手さんの夕飯休憩と、
いろんな用途に利用されているお店です。

お財布にも優しく盛岡の地元の方が集うお店です。
東北には良いお店たくさん。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
にほんブログ村

盛岡大通り 利休でホルモンを満喫

以前ランチタイムで訪店しました盛岡大通りの利休さん。
その時に食したホルモン炒めをもう一度!ということで再訪致しました。
(参考:盛岡大通り 利休でランチ

1人と店員さんに告げると、店奥に通して頂きました。
そこには1人用カウンターがありました!

ビールを注文するとお通しの煮込みと一緒に到着。

メニュー
本日のお目当ては赤白ミックス盛り。




良く焼きでこりこりいただきました。
これはやはり旨い!
肉が良いのか、たれが絶妙なのか、
食して微笑んでしまったのは言うまでもありません。
続いて、
「ニンニク生姜たっぷり」辛味噌スタミナホルモンと野菜盛りを注文。

辛味噌ホルモンは濃厚です!
謳い文句に偽りなし。ニンニクと生姜、そして味噌が絡み合い、
ハードに攻めてきます。
レモンサワーで流し込みます。
食べ終わりには汗がとまりませんでした。
野菜は1人だとだいぶ食べ応えありました。

このあと人と会う約束はしないのがいいです。
体から生姜の発汗作用とともにニンニクが勢いよく出てきます。

お酒も入ってとても気持ちの良い夜風にあたりながら帰宅でした。
昼も夜もおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

新青森駅 新幹線待ち穴場カフェ スイートピーチカフェテリア

新青森駅で新幹線を待っていると、改札前には、
カフェドツガル(参考:新青森駅貴重な飲食店 Cafe de TSUGARU(カフェドツガル))、改札入ると待合室がいっぱいという状態です。

そこでお土産やさんがある1階に降りると、
その一番奥にカフェがあるではありませんか。

メニュー
ホットドックが数種類あります。

今回はその中でホタテの照焼きサンドを注文。
接客はとてもよいです。




店内
お昼少し過ぎたところでしたが、混雑もしていないく
とても落ち着けます。

東北新幹線をまつあいだ、
2階はとても混雑するので、
ゆっくりとコーヒーを飲みながら過ごすのはいかがでしょうか。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

盛岡駅前 熊本ラーメンランチ ラーメンおっぺしゃん 

盛岡駅を降りた瞬間無性にラーメンが食べたくなりました。
駅の地下道をくぐり抜けるとそこにあったのが、
ラーメンおっぺしゃん。

外観

のれんをくぐると歓迎されます。
今回は野菜乗せを注文。
食券を渡すと、麺のカタさ、あぶらの量を聞かれます。

麺カタめ、あぶらは普通と伝えたところ、
オーダーは「あぶらどんぴしゃで!」と変換されておりました。
ランチタイムはごはん無料とのことですが結構ですと丁重にお断り。




商品

マー油です!そしてニンニクもプカプカと浮かんでます。
湯気ととともに香ばしさが漂ってきます。
「焦がしニンニクが豚骨の旨さを引き出す、魔法の脂!!」とのことです。

スープもアツアツ麺もこしがあっていいです。
期待を超えてくれました。

仙台中心に店舗展開されているそうです。
なんつっていの黒マー油が懐かしくなったときには
盛岡でおっぺしゃん!これで大丈夫。


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

ボリューム最高 盛岡 ももどり駅前食堂でランチ

盛岡駅を降り開運橋の手前にあります、
サラリーマンに大人気のももどり駅前食堂さんへ。

外観

お店から駅を見る景色です。徒歩2,3分です。

中に入るとスタッフの方全員で威勢よく迎え入れて頂けます。
すごい活気!

メニュー

今回は噂の唐揚げ定食の軽い版、半唐揚げ定食を注文。

唐揚げデカイ!
ご飯、みそ汁お替りできるようです。
お新香、小皿、茶わん蒸しもついており万全の体制。

1個、2個でなく1枚、2枚と表現したくなります。
1枚がチキンカツの大きさ。
お味噌汁頂き、1枚目の唐揚げを食べたところで、
すでにお腹は満足でした。通常の唐揚げの3つ分くらいでしょうか。
2枚目食べていて気付いたのですが、
この唐揚げ油っぽくないのです。
カラッと、サクッとしていて、味付けも肉の旨さを引き立てます。
ということで2枚目もクリア。

最後の1枚。不思議とお腹に入っていくではありませんか。
なんとか完食いたしました!
しかしこれ”半”唐揚げ定食です。
全だったら大変なことになります。

この満足感で680円は相当コスパいいのではないでしょうか。

また夜も人気で、私がのぞきこむ時はいつもにぎわってます。

次回は夜にチャレンジします!
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います