青森ランチ 新鮮市場で焼干ラーメン 㐂伝

以前ご紹介いたしました、
青森駅前の地下に広がる新鮮市場。
その中に1軒ラーメン屋さんがあるではないですか。
さっそく訪店いたしました。
現在位置から3番を目がけて。

スポンサーリンク




外観
先客は女性ばかり3名。

女将さんは遠くからでも笑顔で迎え入れてくれます。
注文は「当店1番人気」とあります、焼干ラーメン。

3分ほどで到着。早い。
焼干のスープは澄んでいて美しい。

ひと口。
ん?麺に黒い斑点が。
なんと焼干が麺に埋め込まれておりました。

麺から焼干が香るではありませんか!
ふわっと鼻から抜ける粋な味。
透き通ったスープは外れません。
ずっとすすっていたい気分。
コショウは最後までいれたくなりませんでした。
そのままで楽しめます。

青森の煮干し・焼干ラーメンに、
現在夢中です。
とても美味しい。

新鮮市場でラーメンな気分の方、
㐂伝さんおススメです!
(参考:市場食堂


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

スポンサーリンク




盛岡ランチ 家系ラーメン 佐々木家

盛岡駅からは徒歩10分。
大通りに入りすぐの場所にあります、
家系ラーメンの佐々木家さんにいってまいりました。

外観
外からは店内がほとんど見えません。

11時過ぎたところでした。
先客は1名様のみ。




メニュー
あれこれいっぱいあります。
写真の一番大きいのを頼みました。
麺固め、のりトッピングです。

5分ほどで到着。

お味は、
メニューに載っている写真のイメージそのままです。
求めていた味。
見た目はドロッと味まろやか。
麺は固めで正解です。スープや具とよく合います。
ほうれん草もありがたい存在です。

この近辺ラーメン屋さんが多数あります。
家系が食べたい口になったときには、
佐々木家さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

日曜の独り言シリーズ ついているか

たまに耳にする言葉。

今日はついてる、今日はついてない。

「今日はついてない!」と言っている人に
「なんで?」と聞くと
ついていない出来事を回顧し始めます。
その後もこの人は、この日ついてないことを探し、
見つけたら「ほらやっぱり!」となるのでしょう。
1日が終わりついてなかったと。

1日に限らずついてないと思っていることを
必死に記憶して毎日を過ごす、
毎日がついてない人の出来上がり。

ついてるついてないは、自分の感情のさじ加減で
いくらでもかわると思います。

本来どちらでもないのでしょう。
もしくはどちらでもあるのでしょう。

選ぶのは自分次第ですね。

以上よろしくお願いいたします。

日本三景 松島観光

松島を旅してまいりました。
多くの人と景色を見る中で、
どうしても3.11というのは外せません。

お土産屋さんの奥様も、
「それより前の景色と・・、」
というお言葉であったり、
「津波が来たのは・・、」と
昨日のようにお話しされる姿であったり、
本当に胸が痛みます。

そんな中地元の方がとても努力されたのでしょう、
街は日本三景の風格に溢れてました。

左右に植えられている草を1つ1つ植えておられる方を
おみかけしました。

仙台空港から直通のバスに乗り約1時間で到着します。
仙台駅からは30分ほど。
まずは遊覧船に乗り海から島々を見ました。

島1つ1つの名前やその由来をガイドして頂けます。

鳥が近づいてきます。

遊覧船は1時間ほど。
続いて歩いてみました。


長い橋を渡ります。


地元の方とたくさんお話しをしました。
たくさんの人が松島を訪れることが何よりと感じました。
旅館の女将も喜んでくれます。
お土産屋さんも、かまぼこ焼いている方も。
ぜひ機会をつくり皆さんも行ってみてください。


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

仙台宿泊 ウェスティンホテル仙台

仙台駅からは徒歩10分弱。
ひと際高いビルですので、
それを目がけて進むと着きます。

外観

入口
とても上品です。
入口を入ると人が立っており、
ロビーは26階であることを教えて頂けました。

26階
エレベーターを降りたところです。

受付前の景色です。

受付をしようと名前をつたえたところ、
エグゼクティブラウンジへ案内されました。
そこにはチェックインの手続きをするのに、
テーブルと椅子が用意されておりました。

35~36階宿泊予約の場合、
そのような扱いになるようです。
じゃらんで予約したのですが、
そこまで理解しておりませんでした。

チェックインを済ませいざ部屋へ


天井が高いです。
椅子の高さを参考にして頂くとわかりやすいです。

浴室
バスローブを使うキャラではないですが・・。

とてもいい空間です。
そして何んといってもベッドです。
酔っぱらって寝てしまえば一緒なんですが・・、
こんなに寝心地良いとは衝撃でした。

じゃらんの35階・36階の最高層階確約プランまだ終わりません。
チェックインしたエグゼクティブラウンジ使い放題です。

シャンパン、ビール、ワイン・・飲み物豊富。
冷蔵庫にもたくさん入ってました。

おつまみも、ハム、チーズ、ドライフルーツ、パン・・

仙台の景色を見ながら酔えます。

ちなみに全部無料です。
すごい。

朝食
朝食は26階。


特に美味しかったのはサラダ。
とても瑞々しく驚きました。

チェックインから始まり、エグゼクティブラウンジの使用、
36階からの景色、朝食、すべて含まれての金額としては
時期やプランにより異なりますが決して高くなかったです。
仙台宿泊の際はおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!