盛岡駅地下 立ち飲みも出来る えびすけでランチ

盛岡駅フェザン地下1階の通路にあります、
立呑えびすけさんでランチをしました。




夜は立呑みで千ベロメニューもあります。

お昼も魅力的なメニューです。

この日は豚生姜炒めのカレー(550円)を注文。

結構なボリュームです。
ルーは夜の煮込みの出汁を使っているかのような、
甘味と深みが感じられます。
上に乗っている豚は生姜がとても効いていて、
このルーととても合います!

夕方になると立呑み客でいっぱいになってます。
憩いの場の雰囲気がいつもうらやましく前を通ってます。
機会を見つけて次回は立呑みしてみます!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

久しぶり東京帰りふと思ったこと

盛岡に転勤になり間もなく1年です。

先日東京に行った際、
人とぶつからないで歩くのに、こんなに神経使うとは思いませんでした。
大勢の中で歩くスキルが落ちてます。。

京急でこんな車内放送がありました。
危険物の車内への持ち込みは法令により禁止されております
毎日乗っていると聞き飛ばしていた放送が珍しくなり
よく耳に入ってきました。

これを聞いた人で、
「うっかりダイナマイト持ち込むところだった!」や、
「禁止されてるから持ち込むのやめよ」となるのか、
何人に1人向けの放送なのか。お互い注意し合いましょうなのか。
とにかく聞きなれないとよく考えてしまいます。

新鮮に感じました。

次回また東京に行き、新たな発見があるのを楽しみにします!

自宅で本格チャンポン 四海楼

以前マツコのテレビでやっていたということで、
サラリーマン1人飯用に友人からおススメされたのが、
長崎チャンポンの四海楼です。




なんでも作るのが簡単なので、
わたしにもできるだろうとのことでした。
いざ、開封し鍋のかわりにフライパンに乗せ、
ふたをし数分。出来上がり!
簡単でした。

香りが実にいい。
スープは飲み干したあと、なくなってしまったことが残念なくらいもっと飲みたかった。
どんどん口に運んでしまいあっという間に完食。

サラリーマン1人飯にはおススメです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

盛岡大通り 利休でランチ

盛岡大通りを進みベル(参考:盛岡大通り びっくりドンキー1号店ベル)より少し手前です。
以前より気になっていた利休の看板。今回はこちらでランチ致しました。






店内はゆったりめの空間になっており過ごしやすいためか、
女性の割合が8割。
利休といえば牛タン。

今回はこちらの利休定食に注目致しました。


まずはテールスープから頂きました。
やさしく上品なお味。ねぎの食感も心地よいです。
次に牛タンで麦ごはんを。
これは間違いないですね。

牛タンを食べ終わりいよいよホルモン炒めにチャレンジ。
今回最大のサプライズ!
このピリ辛みそだれ(?)と利休のホルモンすごいです!
いくらでも食べていたい。
麦ごはんにもいいですが、お酒と一緒ならなお良い。
網が各テーブルにあります。
次回は夜に来てホルモン+ビール+サワーを楽しみに来ます!
おススメです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います

盛岡大通り びっくりドンキー1号店ベル

盛岡に越してきて早々に、
「盛岡にびっくりドンキー1号店がある!」と教えられておりました。
この度ようやく訪れることができました。



場所は盛岡大通りのずっと奥、盛岡城跡近くです。


目の前をよく通るのですが人で溢れている印象でした。
この日はすぐに座れそうな雰囲気でしたので突入となりました。

店内はとても落ち着く雰囲気です。

注文は、ハンバーグ&コロコロステーキ


熱々のハンバーグに、柔らかくジューシーなサイコロステーキです。
しかし食べながらよく考えたら、
わたくしびっくりドンキーは東京でも遠い遠い昔に1回行ったきり。
特に記憶も思い出もないのです。
1号店と謳われても、残念ながら浸れるものは何もありませんでした。
(他チェーンの1号店は?なんて考えてました・・)

ただ地元の方に愛され、落ち着く雰囲気の建物で、
アツアツハンバーグを食べれるお店ということは間違いなし!
おススメです!

↑ 東北と私を応援してくれる方1日1回クリックお願います