青森ランチ 味の札幌 大西(味噌カレー牛乳ラーメンの店)

青森駅からは徒歩10分ほど。
味噌カレー牛乳ラーメンの元祖といわれている
味の札幌大西に行ってまいりました。

以前より気になっていたお店でしたが、
牛乳が苦手ということで足が遠のいておりました。
タクシーに乗り、この店が話題となり、
運転手さんは牛乳なしのメニューがお気に入りとのこと。
そういうメニューもあるの?!となり
訪店にいたりました。

12時前でしたのですぐに入れました。
運転手さん曰く、外まで並んでいる時もあるようです。
店内は賑わっており写真とれませんでした。。

メニュー
味噌、塩、醤油
カレー、バター、牛乳
の組み合わせのようです。

今回選択したのは、
味噌カレー牛乳バター入りではなく、
そこから牛乳とバターを抜いた、
味噌カレーラーメン。
8分後到着。
丼でかい。

スープを1口。
カレー!でもあるし、
味噌!でもあります。
仲良くどちらの味も活きていました。

麺は黄色。

不思議な魅力を追いかけながら食べ進め、
夢中になっている自分がおりました。
初めてでしたが懐かしい気もしてました。

バターを注文すると、
四角いブロックのバターがドカッとのっています。
牛乳は青森の牛乳パックが見えました。
きっとクリーミーになるのでしょう。

ハマってしまうのも頷けます。

次回は仕事終わりに、
牛乳を口にしても困らない状況でチャレンジします。
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



八戸 駅前ダイニング 櫟

八戸駅直結ユートリー2階には、
以前ユートリープラザレストランがありました。
その場所が11月1日より、
駅前ダイニング 櫟(いちい)としてオープンしましたので
早速行ってまいりました。

外観も店内も以前あったレストランそのままです。
(過去記事:ユートリープラザ

外観

店内
夕方に訪店しましたところ、
先客は3名。19時閉店。

メニュー
価格帯がだいぶ上のようです。

観光客がターゲットでしょうか。

今回は偵察のため食事はせず、
ちょい酔セットを注文。

8分後ちょい酔セット到着。

枝豆は温かかったです。
一気にお盆の品を平らげご馳走様。
この後駅に移動し、
鮨市でやり直しました。
(過去記事:鮨市

駅前ダイニング 櫟さん、
時間とお金に余裕がある方おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡 ラーメン 麺匠玄龍

盛岡駅からは徒歩15分ほど。
大通と中央通のあいだにあります、
麺匠玄龍さんへ行ってまいりました。

何度も目の前を通っていたのですが、
ラーメン屋さんがあるとは気づかなかったです。
ビルの1階奥まった場所にありました。
うっすらとラーメンののぼりが見えます。

入口
曜日限定メニューが貼ってあります。

入店、先客4名。
カウンター席へ。
メニュー
あごだしこってり醤油に決定。

店内
入口入り左手がテーブル席、
正面がカウンター席。

3分ほどで
あごだしこってり醤油到着。
「玄龍」の文字が正面に見えるよう提供されました。

透き通ったスープの上に、
こってり係の脂。
スープを1口。
ん?少しぬるいかも・・。

麺はしっかりとしたはごたえ。

完成度が高いと評判の玄龍さん、
さすがバランスとれてます。
とても食べやすい。
和風の出汁にこだわっているメニューからも
応援したくなります。

飲んだ後には特におススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



十和田湖 奥入瀬渓流

東北勤務になり1度は訪れたいと思っておりました、
十和田湖やっと行けました。
学生の時以来。

十和田湖を上から見て左側、
和井内休憩所からの十和田。

朝8時。空気が澄んでいて気持ちい。

そこから山方面を車で5分登り、
発荷峠展望台へ。
中山半島、御倉半島を一望。

そこから15分。
高村光太郎作:乙女の像へ。
十和田湖のシンボル。


さらに車を20分ほど走らせ、
十和田湖上から見て右側。
”神秘的”と言われる場所を確かめるため
奥入瀬渓流へと向かいました。
細い道ですが大きいバスが頻繁に行き来しております。
特に車が多かったのが滝がある場所。
何とも言えない良い場所でした。

マイナスイオンがしみわたります。

朝は風も冷たく厚着をしないと厳しい季節となりました。
そろそろ遊覧船も終わりを迎え、
来年までお休みとなります。

ぜひまた来る機会を設けたいと思える景色でした。
当然おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



八戸 絶品焼き鳥 浜井

八戸で絶品焼き鳥を堪能させていただきました。
場所は中心街、男山ビル1Fです。
知っていて目がけて行かないとわからないです。

高級そうな外観です。

メニュー

当日は1番乗り。
とてもきれいな店内です。

串は大将がカウンターの前で、
1本1本丁寧に焼いておられます。

とり肉串焼
とりのホクホク感と、
塩・焼き加減が絶妙です。
とても美味しい。

タン塩焼
最初のはごたえから、
二口目は柔らかい。うなりました。

ササミわさび焼
外側と中身のギャップとわさびのコラボ最高です。

写真はここまで。
ほかに、さんかく塩焼、ササミ梅しそ焼、
ホッキ貝刺、平目刺をいただきました。
いつもいつも大変お世話になっております社長に
また八戸をご案内いただきました。
本当に感謝です。

浜井さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>