青森 ルートイン青森中央インター 食・呑み処「花々亭」

青森泊の際は新町通り中心に食事処を探します。
この日はルートイン青森中央インターのため、
コンビニか、丸亀製麺かというところ、
外は大雪。信号も渡れない。

ということで、
1階にあります、
食・呑み処「花々亭」へ行ってまいりました。

場所柄宿泊客しかいません。
先客2組。
快適です。

メニュー
食事は充実しております。

ただしこの日の気分とは合わず、
サバとビールから始めました。

ビールはすぐにお腹ふくれます。
日本酒を探します。

如空に決定。
ハムカツも。

アツアツ肉厚。
これは当たりでした。
あと1合お酒を頂き酔っ払い完成です。

大雪の日。
ルートイン青森中央インターで宿泊の方、
食・呑み処「花々亭」おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



八戸 麺喰処 はっと庵

この日はダイワロイネット八戸に宿泊。
お蕎麦屋さんで飲みたいわたしは、
ホテルの1階にあります、
麺喰処 はっと庵さんへ行ってまいりました。

入口の手前にメニューが。
お酒が見当たらない。。

ドアを開け「お酒はありますか?」。
「お酒あります!」の元気な返答。
入店!

夜8時。先客3組。
店内なかなか広いです。

メニューを拝見。

お酒は見つけられましたが、
おつまみが見当たらない。
お姉さんと相談すると、
「おつまみのおすすめは天ぷら盛り合わせです!」
とのこと。
ではそれで。

お酒は蔵物語という地酒です。
天ぷらは揚げたてで美味しい。
お酒をお替りし、
〆のお蕎麦を注文。

本日1番のサプライズがここにありました。
このお蕎麦とても美味しい!
香り、食感、そしてのりも。
雰囲気から?過小評価されている印象。
お蕎麦は本当に美味しい。

日本酒と〆の美味しいお蕎麦で大変満足で、
ホテルに千鳥足で向かいました。

麺喰処 はっと庵さんおススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



弘前ランチ ペペキッチン (PEPE KITCHEN)

弘前駅から徒歩6分。
ハンバーガーで有名なペペキッチンさんへ行ってまいりました。

11時50分先客2組。
メニュー
トッピングとドリンクを選びます。
組み合わせは自由。各100円です。

わたしはアボカド+ハラペーニョ。
グレープジュースで注文。
ドリンクとサラダがすぐに出てきます。

サラダから7分後。
お目当てのバーガーが到着。

ハラペーニョ、アボカド、トマトのハーモニー。

上下に少し押しつぶし、
袋に入れて食べます。
肉のお味がとても良い!
そしてボリュームたっぷりのトッピングたち。
これはたまりません。

クアアイナよりガツガツ食べられました。
結構なボリュームでしたが、
あっという間に完食。
小食なわたしがもっと食べたいと
思えるほど美味しかった。

弘前で絶品ハンバーガーを食したい方、
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



青森 そば処正嵐

以前お昼に一度訪店したことがあるお蕎麦屋さん、
正嵐さんに夜行ってまいりました。

店頭でメニューを拝見。
晩酌セットを発見。

雪がすごく外は人が歩いてません。
店内もわたし一人です。

さっそく晩酌セットを注文。

日本酒は作田。
おしんこも美味しそうです。

焼みそ、板わさ。
これでお酒がすすまないわけがありません。

選べるおかずは天ぷら4品を選択。

えびがさくさくでとても美味しい!
この時点で気分は最高潮。
お酒のおかわりを女将に相談。
奥から持ってきてくれました。

当初メニューにある純米をグラスで頼む計画でしたが、
急遽特別純米酒山廃1合にチェンジ。
調理場まで行き瓶を借り記念撮影。

最後に〆のお蕎麦。

至福の時です。
お蕎麦屋さんで美味しいお酒におつまみ。
〆にお蕎麦。言うことなし。

夜の正嵐さんも間違いなく
おススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>



盛岡 〆ラーメン ら生門 (らしょうもん)

盛岡駅から徒歩12分。
〆ラーメンにぴったりと評判のら生門さんへ行ってまいりました。

飲み屋さんが密集している一角にあります。

以前20時頃入ろうとしたところ、
いっぱいで残念なことがありましたので、
今回は開店間もない18時頃の訪店です。
ドアを開けると1番乗り。

ビールと餃子を注文。
ビールは瓶から3種選べます。
ドライ、キリンラガー、サッポロ赤星。

ビールを飲みながら待つこと6分。
餃子到着。

野菜感の強いシャキシャキ餃子。
しょうがも入っているような。
美味しいです。

〆のメニューを探します。

すでにターゲットは決まっておりました。
ら生門ラーメン。

餃子が残り2つになったところで注文。
ぴったり餃子がなくなった時に、
ら生門ラーメン到着。

見た目トロットロです。
麺がスープを引き連れてきます。

お味は、
見た目よりはるかにさっぱり味。
ニラとタマゴ、もやし中心です。
ボリュームはかなりありました。
途中、酢やラー油を少し垂らし検証しました。
結果何も入れない方が美味しかったです。

場所柄〆に利用される方も多いようです。
次回は違うラーメンにチャレンジしてみます。

ら生門さん〆におススメです!


↑ 東北と私を応援してくれる方クリックお願います!
にほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ
↑こちらもお願いします!

<スポンサーリンク>